迷参謀アルマジロの日々是修行日記
カテゴリ:その他( 14 )
「新年のご挨拶」
新年明けまして、おめでとうございます。
本年も宜しくご指導ご鞭撻の程、お願い申し上げます。


  アルマジロの今年の目標は、今の自分に出来ることを精一杯やり遂げるということです。何が出来るのか、自分でもとても楽しみですが、今年も年甲斐なく頑張ってみるつもりです。

  さて、新年にあたり、今年もこの「ひとこと」です:

「夢は夢と思う人には夢は夢」

  敢えて一昨年、昨年と同じ「ひとこと」に致しました。「夢」は叶わないから「夢」なんておっしゃる方もいらっしゃいますが、「夢」は叶えるためにあるものです。個人であれ法人であれ、皆さんも是非「夢」や「理念」をもって、それらに向かってチャレンジしてみてください! 微力ながら、本年も応援させて頂きます。

  やってみなけりゃ、できるものもできませんって!
  世の中すべては相対的な位置関係の中で動いているだけなのですから!
[PR]
by hayakawa-houmu | 2012-01-01 06:47 | その他
「年末のご挨拶」
当事務所は、12月26日から1月3日の間、休業させて頂きます。
但し、休業期間であっても電話相談及び緊急のご連絡は受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

本年は皆さまにご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
来年も初心を忘れず、精一杯皆さまのお役に立ちたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

では、皆さま、良いお年をお迎え下さい!

Wish you have a happy & cheerful new year!


早川法務事務所
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-12-23 23:14 | その他
「東京CoCoサイト」
  「東京CoCoサイト」・・・って???

  何を隠そう、これはコミュニケーションを考える場としての、一般市民参加型の市民公開講座です。もちろん無料!

  アルマジロもこのサイトの実行委員として参画しております・・・ということで、遅ればせながら皆様にご紹介!

  実は、この講座の第一回、先週10月14日に開催してしまいました! オープニングを飾ったワークは、「桃太郎のお話に出てくる鬼の言い分」を考えてみようというもの。

  コミュニケーションはとても多面的なので一言で言い表すのは結構難しいもの・・・ただ、一つ言えることは「相手が必要であるということ」、したがって、「双方向で考えてみることも大切」ということです。とすれば、子供の頃に聞いたお話では桃太郎が正義の味方でしたが、成敗された相手の鬼の言い分も訊いてみないことには「正義」の在り処もわかりませんよね。つまり、コミュニケーションでは、自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちも考える必要があるということに気付くためのワークだったのです。

  ・・・ということで、参加者の皆さんに鬼の言い分を考えてもらって発表して頂きました。多くの方に楽しんで頂いたようで、主催者側としてはとても嬉しい限りです。今後も「コミュニケーション」を様々な切り口から、皆様と一緒に考えていきたいと張り切っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  2か月に1回、偶数月に予定していますが、12月は忘年会シーズンでもあるので、次回は平成24年2月28日火曜日、今回同様渋谷駅から程近い会場にて開催予定です。

  次回の切り口は就職、再就職、あるいは、職場で上司と、営業の訪問先で等の場面。 ご興味のある方は是非どうぞ。応募の方法等は別途お知らせ致します(Yahoo等で検索しても見つかります)。

   乞う、ご期待!

  P.S.

  因みに、アルマジロの俺流定義・・・「コミュニケーション」とは、「周りを不安にさせないこと!」
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-10-21 05:51 | その他
「夏休み」
  誠に勝手ながら、来週8日より14日まで、事務所夏期休暇のため、当ブログもお休みとさせて頂きます。

  尚、当事務所へのご相談は電話へのアクセスが可能な限りお受け致しますので、
  お気軽にご連絡下さい。
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-08-05 17:29 | その他
「プロジェクト・マネージメント(3)」
  「プロジェクト・マネージメント」の観点から、プロジェクトを成功させる秘訣は何なのでしょうか。

  人によって様々な考え方や意見があるかと思いますが、アルマジロ的には・・・

  「当たり前のことを当たり前にやること」  

  つまり、やるべきことは、やるべきタイミングで、使うべきものを使って、やるべき人がやる、ということです。

  これって、簡単そうに見えて、かなりの難問です。だから、敢えてブログに書いてしまうのです。アルマジロはできるのかって? できるはずもありません。まだまだ修行中の身ですから。いや、未来永劫修行は続くのだと思います。

  ただひとつ言えることは、20年以上企業という組織の中で得た様々な経験は大変役に立っています。このことに関しては、「感謝」の一言です。もちろん、楽しい経験、悲しい経験、成功した経験、失敗した経験、平社員での経験、管理職での経験等々、実に様々な経験です。そのような経験が、リーダーとして上手に(!?)プロジェクトを遂行することを助けてくれているように思います。故に、たくさんの耳学問より、ひとつの経験が貴重です。

  「若い頃の苦労は買ってでもしろ」といいますが、まさしくその通りだと思います。おじさん・おばさんのあなたもまだ手遅れではありません! 頑張ってください!
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-04-25 04:43 | その他
「プロジェクト・マネージメント(2)」
  大企業であれ、中小企業であれ、ある計画を「プロジェクト」として「マネージ」する利点はどのような点にあるのでしょうか。

  まず、「プロジェクト」として日頃の通常業務から分離することにより、人などの資源をより集中することができ、プロジェクトをより効率的・迅速に遂行することを可能にします。

  次に、複数の部署にまたがる内容のプロジェクトにおいては、部署間。あるいは、社内外のあらゆる物理的・精神的な障壁を取り払い、プロジェクトに必要な人材や知識をスムースに結集させることを可能にします。

  また、多くの場合、経営者からチーム・メンバー1人1人までの距離が大幅に縮まり、上からは管理し易く、下からは経営者の考えをよりよく理解することにつながります。

  さらには、プロジェクト・チームの目標にメンバーを結集することによりチーム・メンバーのやる気や、プロジェクトが成功に至る過程において社員全員のやる気を高揚させることにもつながります。

  以上の他にも様々なメリットもあるし、もちろん、この世の常、人の常、デメリットだってあります。「両刃の剣」というべきケースだってあります。

  ただ、アルマジロ的に観て「プロジェクト」を成功させるために経営者に必要なこととは、(1)経営者自身がプロジェクトを成功させることを切に望んでいること、(2)チームに権限を大幅に委譲する覚悟があること、(3)チーム・メンバーがやる気を起こすなど「ノリ」に常に敏感であること、等々です。


  
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-04-20 05:48 | その他
「プロジェクト・マネージメント(1)」
  アルマジロが「プロジェクト・マネージメント」もしていますと自己紹介すると、大概の場合、「プロジェクト・マネージメント」なるものの具体的な内容について尋ねられます。

  そこで、当ブログ上でも概略をご紹介しようと思います。

  まず、「プロジェクト」という言葉はかなり一般的とは思われますが、広辞苑によれば「企画。設計。研究計画。開発事業。」とあります。「マネージメント」は、同じく広辞苑によると、「管理。処理。経営」とあります。つまり、「プロジェクト・マネージメント」とは、「計画や事業の遂行を管理すること」とでも言えるでしょうか。

  より具体的には、たとえば、大企業の場合、他社との競争にうち勝つため、新製品を開発して積極的に売りだそうという「プロジェクト」を立ち上げることがあります。そんな場合、まず、「プロジェクト・マネージャー」というリーダーを決め、チーム・メンバーを決め、プロセスを考え・決定し、一つ一つのプロセスを遂行することによりゴールを目指すことになります。そして、それらのプロセスを遂行していく中で、計画された通りに遂行されているか、計画を修正する必要があるかなどを検証・検討しながらゴールに至らしめることになります。

  このような「プロジェクト・マネージメント」について、大企業においてはそれだけのリソース、つまり、プロジェクトの遂行に必要な人や知識、金などは、既に持ち合わせているのが一般的です。しかしながら、特に中小企業の場合はそうは容易くいきません。そこで、アルマジロにもお声が掛かり、「OOOをしたいので、プロジェクトを立ち上げてくれ!」とのミッションの下、プロジェクト・マネジャーとして、弁護士その他の専門家など、社内外から人と知識を調達し、上記のプロセスを経てゴールを目指すわけです。

  因みに、詳細を語ることは控えますが、今までに取り扱ったプロジェクトとしては、企業買収関連、リスクマネージメント関連、新設会社立ち上げ関連、教育関連等があります。
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-04-18 05:41 | その他
「新年のご挨拶」
新年明けまして、おめでとうございます。
本年も宜しくご指導ご鞭撻の程、お願い申し上げます。


  アルマジロの今年の目標は、昨年同様、今まで経験したことのない「新しい事柄を三つ選んでチャレンジすること」です! 昨年のチャレンジのひとつは「調停人」になることだったのですが、お陰様でその目標を達成することができました(もちろん、今後の精進は別途必要なのですが・・・)。 今年も年甲斐なく頑張ってみるつもりです。

  さて、新年にあたりひとこと:

「夢は夢と思う人には夢は夢」

  混乱した世相に鑑みて、敢えて昨年と同じ「ひとこと」に致しました。「夢」は叶わないから「夢」なんておっしゃる方もいらっしゃいますが、「夢」は叶えるためにあるものです。個人であれ法人であれ、皆さんも是非「夢」や「理念」をもって、それらに向かってチャレンジしてみてください! 微力ながら、本年も応援させて頂きます。

  やってみなけりゃ、できるものもできませんって!
[PR]
by hayakawa-houmu | 2011-01-01 11:23 | その他
「年末のご挨拶」
当事務所は、12月27日から1月3日の間休業させて頂きます。
但し、休業期間であっても電話相談及び緊急のご連絡は受け付けておりますので、お気軽にお電話下さい。

本年は皆さまにご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
来年も初心を忘れず、精一杯皆さまのお役に立ちたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

では、皆さま、良いお年をお迎え下さい!

Wish you have a happy & cheerful new year!


早川法務事務所
[PR]
by hayakawa-houmu | 2010-12-24 08:55 | その他
「夏休み」
  誠に勝手ながら、来週9日より事務所夏期休暇のため、当ブログもお休みとさせて頂きます。

  尚、当事務所へのご相談は電話へのアクセスが可能な限りお受け致しますので、お気軽にご連絡下さい。
[PR]
by hayakawa-houmu | 2010-08-06 05:47 | その他


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

法務参謀アルマジロ日記
by ととろ
早川法務事務所
ビジネス・スキルの向上には・・・ビジネスコーチ遠藤嗣一郎のWeb